古河市観光協会 こがナビ 有料観覧席について

こがナビ >> 花火大会top >> 有料観覧席について >> 有料観覧席について

有料観覧席について

2016年7月1日

有料観覧席のチケットは完売いたしました。



【販売開始日】平成28年7月1日(金)午前8時40分〜
 【販売場所】総和第2庁舎3階会議室
       ※総和庁舎のみの販売となります。
  【観覧席】ブルーシート席 
       堤防斜面にブルーシート(1.8m×1.8m)を設置した席

【販売数および料金】ブルーシート席:440区画(4人用)
          1区画1万円、1人2区画まで

※販売は先着順です(電話での予約・販売は不可)
※現金と引き換えに利用券を発行します。

ページのトップへ ページのトップへ

古河は茨城の小京都と呼ばれ古くは万葉集にも登場、河川交通の要所として、江戸時代には譜代大名の城下町、日光街道の宿場町として栄えてきました。
古河総合公園では、約2000本の桃花が美しく咲きそろう「桃まつり」が開催されます。
All rights reserved (c) 古河市観光協会 | Produced by e-NAQUEST