日本最大級の打上数と三尺玉の古河花火大会

新着情報

総合案内

古河市某お米屋さん出演による花火大会迫力の説明
三尺玉と筒の画像
花火大会概要

渡良瀬川の夜空に絢爛豪華な花火絵巻を展開する「古河花火大会」。大会の最大の目玉は三尺玉です。玉の重さ約300㎏、開花高度約600m、開花直径約650mと壮大なスケールで花開き、見る人を圧倒します。
また、打上げ数も約20,000発と関東最大級で、ボリューム満点の花火が次々に現れ見応え十分です。
河川敷のゴルフ場で開催されるため、川の土手にレジャーシートを広げてのんびり鑑賞するのもおすすめです。

本年度の開催予定

第13回古河花火大会は、(2018年)8月4日(土)に開催する予定です。
荒天翌日 午後7時20分 〜 午後8時30分

マナーについて

花火大会を楽しく安全に楽しんでいただくため、マナーについてまとめたページをご用意いたしました。
こちらのページもお読みください。

注意事項
  • 草刈り前の堤防の場所取りは、草刈りの妨げとなりますので撤去させていただきます。
  • 図面の枠内は大会本部および有料観覧席等で使用します。場所取りがしてあった場合、撤去させていただきますのでご了承ください。
  • 前日から危険防止のため、渡良瀬遊水地内の野渡橋から第一排水門・谷田川橋への侵入道路を通行禁止とします。(右の地図参照)
  • 花火大会翌日午前6時より清掃を行いますので、ご協力ください。
  • 会場内でのドローン(小型無人飛行機)の使用はご遠慮ください。
仮設トイレについて
(平成30年)2018年古河花火大会に向けて準備中です。
交通規制と臨時駐車場について
(平成30年)2018年古河花火大会に向けて準備中です。

第12回 古河花火大会プログラム

(平成30年)2018年古河花火大会に向けて準備中です。

協賛者様名簿

有料観覧席について

販売について

【日 時】平成30年7月15日(日)午前8時30分〜11時00分
【場 所】古河市中央公民館 1階大ホール
【観覧席】大会本部前の堤防斜面に
     約1.8m×1.8mのブルーシートを設置した4人席
【販売数】500区画前後
【料 金】1区画10,000円

お一人様1区画までの販売と致します。
販売は先着順です(電話での予約・販売は不可)。
売れ残ったチケットについては7月17日(火)以降に観光物産課で販売。
午前8時頃 整理券配布予定。

ブルーシートによる有料花火観覧席
堤防斜面に設置されたブルーシートによる観覧席。
チケット販売場所の地図
観客席レイアウト

(平成30年)2018年古河花火大会に向けて準備中です。

アクセス・駐車場

鉄道をご利用の場合
鉄道アクセス図

■ JR宇都宮線  古河(こが)駅 西口より徒歩 約20分

■ 東武日光線  新古河(しんこが)駅 東口より徒歩 約5分

(平成30年)2018年古河花火大会に向けて準備中です。

JR上野・東京・新宿方面(上り)
(平成30年)2018年古河花火大会に向けて準備中です。
JR上野・東京・新宿方面(下り)
(平成30年)2018年古河花火大会に向けて準備中です。
東武動物公園方面(上り)
(平成30年)2018年古河花火大会に向けて準備中です。
東武動物公園方面(下り)
(平成30年)2018年古河花火大会に向けて準備中です。
お車をご利用の場合

東北自動車道
■久  喜ICより 約30分
■佐野藤岡ICより 約40分
■館  林ICより 約30分
■栃  木ICより 約50分

圏央道
■境古河ICより 約35分

【ご注意】
当日会場付近の道路は交通規制のため広域にわたり通行止めになりますので
お車でお越しの場合はご注意ください。

高速道路利用時の古河へのアクセス図

花火大会会場

お問い合わせ

問い合わせ先

古河花火大会実行委員会 古河庁舎 観光物産課内

TEL:0280-22-5111 内線2303 FAX:0280-23-3088