古河市観光協会 こがナビ 花火大会

HOME >> 古河のまつり >> 花火大会

花火大会

画像(500x333)・拡大画像(800x533)

【日  時】8月第1土曜日

【場  所】渡良瀬川河川敷

【内  容】

渡良瀬川の夜空に絢爛豪華な花火絵巻を展開する「古河花火大会」。
大会の最大の目玉は三尺玉です。
玉の重さ約300Kg、開花高度約600m、開花直径約650mと
壮大なスケールで花開き、見る人を圧倒します。
また、打ち上げ数も約25,000発と関東最大級で、
ボリューム満点の花火が次々に現れ見応え十分です。
河川敷のゴルフ場で開催されるため、
川の土手にレジャーシートを広げてのんびり鑑賞するのもおすすめです。

      詳しくは、公式サイトをご覧下さい。

【webサイト】古河花火大会公式サイトはこちら


花火大会



こちらもご覧ください(関連タグ) :

ページのトップへ ページのトップへ

古河は茨城の小京都と呼ばれ古くは万葉集にも登場、河川交通の要所として、江戸時代には譜代大名の城下町、日光街道の宿場町として栄えてきました。
古河公方公園(古河総合公園)では、約1500本の桃の花が美しく咲きそろう「桃まつり」が開催されます。
All rights reserved (c) 古河市観光協会 | Produced by e-NAQUEST