古河市観光協会 こがナビ 第12回古河菊まつり

HOME >> >> 第12回古河菊まつり

第12回古河菊まつり

画像(500x333)・拡大画像(800x533)

◇日 時:2017年10月27日(金)〜11月23日(木・祝)
     9:00〜16:00

◇場 所:古河市ネーブルパーク ふれあい広場

◇交 通:JR宇都宮線「古河駅」よりJRバスで約15分
     ネーブルパーク前下車

◇入園料:100円(高校生以下無料)

画像(159x240)・拡大画像(533x800)

◇内容:
 市内外の愛好家からなる古河市菊花会の会員が1年かけ丹精込めて育てた菊花を展示。おなじみの盆栽のほか、懸崖や盆栽づくり、千輪咲、五重塔、総合花壇など趣向を凝らした1800鉢の菊花を見ることができます。特に、菊祭りのシンボル的存在である五十塔や市民や幼稚園で育てられた菊を持ち寄って作られた筑波山は、見応えがあります。会場外での菊畑も是非御覧ください。
 また会期中には、菊の即売会も行われます。

画像(240x159)・拡大画像(800x533)

◇主催:古河市観光協会
 主管:古河菊まつり実行委員会
 問い合わせ先:古河市観光協会
 TEL:0280-23-1266
 FAX:0280-23-3088


画像(500x375)・拡大画像(800x600)

ページのトップへ ページのトップへ

古河は茨城の小京都と呼ばれ古くは万葉集にも登場、河川交通の要所として、江戸時代には譜代大名の城下町、日光街道の宿場町として栄えてきました。
古河公方公園(古河総合公園)では、約1500本の桃の花が美しく咲きそろう「桃まつり」が開催されます。
All rights reserved (c) 古河市観光協会 | Produced by e-NAQUEST