古河市観光協会 こがナビ

選択されているタグ : 

足利

HOME >> 古河の神社・仏閣

長谷観音

画像(240x158)・拡大画像(600x395)

長谷観音

■駅から
約1.5Km 徒歩19分
■所在地
長谷町5-1
TEL0280-22-2366

古河城の鬼門除けとして明応2年(1493年)、古河公方足利成氏が鎌倉の長谷寺より勧請したもので、累代古河城主が祈願をこめたところとされています。背丈2メートルあまりの十一面観世音菩薩立像が安置されています。日本三大長谷のひとつです。

詳細を見る


こちらもご覧ください(関連タグ) :

  このページのみを表示させる

雀神社

画像(240x157)・拡大画像(600x393)

雀神社

■駅から
約1.7Km 徒歩21分
■所在地
宮前町4-52
TEL0280-22-0477

市の西北端、渡良瀬遊水地のほとりにあります。約1,100年前に出雲大社から勧請したものと言われ、古河公方(足利成氏をはじめ)歴代の古河城主が厚く尊崇し、五穀豊穣、家内安全を祈願してきました。夏の祭礼にはいまも「ささら獅子舞」が奉納されています。


こちらもご覧ください(関連タグ) :

  このページのみを表示させる

神宮寺

画像(240x158)・拡大画像(600x395)

神宮寺

■駅から
約0.6Km 徒歩8分
■所在地
横山町1-1-11
TEL0280-22-1712

文安3年(1446年)に良宥上人が鎌倉で開いた寺で、当時の鎌倉公方足利成氏の古河入りに伴い、古河に移りました。室町時代の作である十一面観世音菩薩坐像が有名です。


こちらもご覧ください(関連タグ) :

  このページのみを表示させる

ページのトップへ ページのトップへ

古河は茨城の小京都と呼ばれ古くは万葉集にも登場、河川交通の要所として、江戸時代には譜代大名の城下町、日光街道の宿場町として栄えてきました。
古河公方公園(古河総合公園)では、約1500本の桃の花が美しく咲きそろう「桃まつり」が開催されます。
All rights reserved (c) 古河市観光協会 | Produced by e-NAQUEST