こがナビ 古河市観光協会

文字サイズ

鷹見泉石記念館

鷹見泉石記念館外観

駅から
約1.2Km 徒歩15分

所在地
古河市中央町3-11-2(歴史博物館の道を挟んだ向かいです)

お問い合わせ先
TEL:0280-22-5211

開館時間
午前9時~午後5時
(ただし入館は午後4時30分まで)

入館料 無料

休館日
・国民の祝日の翌日(土・日を除く)
・年末年始、
・館内整理日(毎月第4金曜日、ただし祝日を除く)

蘭学者 鷹見泉石(たかみせんせき)の晩年の住まいです。
古河城の余材を使って建てたと伝えられている建物を改修して公開しています。
江戸時代に作られたものとして唯一のヨーロッパ国図「新訳和蘭国全図」など、数々の研究に没頭した住居です。
海外情報について教えを請う幕府の役人たちが泉石のもとを訪ねたといいます。

鷹見泉石(たかみせんせき)
家老として、藩主 土井利位(どいとしつら)に仕えた古河藩士。
利位が大阪城代であった折りに「大塩平八郎の乱」で鎮圧にあたるなど、大きな働きをしました。
また、優れた蘭学者でもあり、数多くの研究資料の収集にあたりました。

【主なイベント】呈茶席

鷹見泉石記念館と歴史博物館通り

【これまでの鷹見泉石記念館の活用例】

映画
●「伊能忠敬 -子午線の夢-」
(「地図御用所」の設定で、間宮林蔵と伊能忠敬の再会)

●『伊能忠敬』製作営業委員会・俳優座
協力:古河市・古河市文化協会・総和町文化協会
2001年公開

ドラマ
月曜女のサスペンス
「日本列島旅情シリーズ 残酷な写真」
1992年5月18日オンエア

CM
酒造メーカーCM
2005年10月~11月オンエア

雑誌
着物専門の雑誌等